子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

どの絵本がいいか迷ったら、EhobNaviにお任せ!読み聞かせの驚くべき効果とは?

time 2018/02/15

どの絵本がいいか迷ったら、EhobNaviにお任せ!読み聞かせの驚くべき効果とは?

絵本の読み聞かせをしているご家庭は非常に多いと思います。ですが、なぜ絵本の読み聞かせをするのがいいのか?というと、あまり理解されていない方も多いと思います。わたし自身も読み聞かせを子供にしていましたが、全く理由はわかっていませんでした。しかし、いかに絵本の読み聞かせが大事か?ということがわかると、絵本の読み聞かせにも力が入ります。今回は絵本の読み聞かせの驚くべき効果をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

sponsored link

⬛絵本を読み聞かせる理由とは?

絵本を読み聞かせる理由は大きく分けて2つです。一つは、喜怒哀楽を学ぶ事が出来るからという理由です。もう一つは、子どもの自ら学ぶ力を育てるためです。前者は、絵本に出てくるキャラクターの気持ちを表現したりします。実際に話している内容が理解できていなくても、悲しそうな場面では悲しそうに、嬉しい場面では嬉しそうな表情をお子さんはしているはずです。これは大脳辺縁系と呼ばれる部分が活発に活動している小事です。子供の頃から様々な感情に触れることは非常に大切な事です。大脳辺縁系は別名“心の脳”とも呼ばれるほど、感情表現と密接に関わりがある部分です。この脳を鍛えることは幼児期にとっては非常に重要です。

また後者の自ら学ぶ力を育てることにつながるという理由は、読み聞かせによってスキンシップが増え、子どもにとっての“心の安全基地”が作られると考えていているからです。言葉のやりとりを読み聞かせを通じて行うことで、子どもは自分は愛されている、守られているという感覚を持つことが出来ます。この積み重ねが絆となり、心の安全基地の作成に繋がります。この安全基地が心の拠り所となっているお子さんは、自分から積極的にコミュニケーションなどをとり、どんどん様々なことにも挑戦していくことが出来ると考えられています。

⬛どんな絵本がオススメ?

では、実際にどのような絵本がオススメなのでしょうか?ついつい親の趣味で選んでしまう事もありますが、しっかりとポイントを押さえる事が必要です。上記でお伝えした通り、まずは喜怒哀楽を育てるために、感情表現豊かな絵本を選ぶことが大事です。笑ったり、泣いたり、嬉しがったりしていて、なおかつ顔の表情までくっきりとわかるような内容のものだと非常に良いです。少しお子さんが大きくなって、会話などが出てきたら、会話型の絵本を取り入れるとより興味を引くことが出来ると思います。

⬛年齢や発達段階で絵本の種類を選ぶ事も必要!

でも実際発達段階などに応じて絵本を選ぶのって大変です。0歳の頃はまだまだ言葉が全くわからないので、リズムや音、色などから絵本を感じ取ったりします。ですので音が出る絵本や色鮮やかな本がオススメです。1歳になるとさらに好奇心が大きく成長するので、遊べる絵本や真似っこ絵本など少し遊べる絵本がオススメです。2〜3歳ごろになると会話もだいぶ出てきますので、絵本でも会話をするようなものや日常生活のトイレや歯磨き、ねんねなどライフワークに即した会話型の絵本がオススメです。3歳〜4歳頃からやっとシンプルなストーリーを理解できるようになります。ストーリーを理解できると絵本の幅がぐっと広がると思うので、ここからは好きなストーリーを選ばせてあげれるといいかもしれません。

⬛絵本を探すならEhonNaviにお任せ!!

上記で挙げた絵本の選ぶポイントは一部ですが、参考にして貰えたらと思います。絵本が本当に様々なものが入れ替わり、立ち代わり出てきます。本当にどの絵本んがいいのか?悩むところです。実際に絵本をゆっくり見る時間も正直子育て中のお母さんには難しい話ですよね。そこで活躍しているのが、ネットでの絵本販売です。しかもただの販売ではなく、おすすめ特集や発達段階ごとでのおすすめ絵本などなど、じっくり絵本が見れないお母さんにも嬉しい、すぐにお目当の絵本が見つかるサービスがあります。それがEhonNaviです。実際にホームぺージを見てもらえればと思いますが、0歳〜12歳までの期間で絵本を探す事も可能です。年齢ごとの発達の特徴もしっかりと紹介してくれているので非常にわかりやすくなっています。わざわざ本屋に行って本を探すよりもゆっくりと探せますし、嬉しいのが試し読みの機能です。これがあるので、どんな本かをすぐにネットでも確認して貰えます。すぐに魅力的な本を見つけたい、本屋にいく時間がない、欲しい本がなかなか本屋さんにないといった方はぜひ一度お試しください。試し読みできるのが7000冊以上ありますし、1700冊ほどは全ページ見ていただけたりもするので断然お得ですね。詳細は以下のリンクからご覧ください!!絵本を通じてお子さんの成長を見守りましょう。

絵本ナビ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]