子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

どうせ無理だろうをやれば出来るかもに変える㊙︎目標の作り方!!

time 2018/01/18

学校で学ぶことって社会に出てから意味無いじゃんと思っている学生の方は非常に多いと思います。実際、社会人になってから、学校で学んだ知識が本当に必要かと言えば、そんなに必要ないと思います。でも学生は、勉強をしないといけない、これって変ですよね❓ほぼ使わない知識を全力で学ぶという矛盾。今回は学校で学ぶべき自分を成長させる目標の設定方法をお伝え出来ればと思います。

スポンサーリンク

sponsored link

◼️学ぶことの本質とは❓

学生の本分は学習です。これはいつの時代でも変わらない不変なものです。。ただ、学習の方法は変化してきています。今までは与えられた課題に対して、決められた答えを導き出すだけの学習でした。しかし、今求められているのは、いかに答えのない課題に対して、仮設や検証を繰り返して正解を見つけていく事が出来る力です。これは、言い換えると生きる力といってもいいです。この生きる力を学ぶ事、それが学習の本質です。ただ単に知識を得るだけでは、学んでいることにならないわけです。今の学校のスタイルは、まだまだ生徒本人が学んでいるではなく、学ばせられているという義務感による学習がメインになっています。今後は教育の質が問われる時代に入ってきます。誰でも調べれば得られる知識を得る表面的な学習をしているだけでは、この世の中を渡っていくのは非常に困難になっていると感じています。

◼️成長を促してくれるのが目標

学ぶことの本質は、生きる力を学ぶこととお伝えしました。では、生きる力を学んでいくにはどのようにしたらいいのでしょうか❓まず生きる力を学ぶための一つの方法として、もっともポピュラーな方法が目標を設定することです。実は、この目標設定こそ、自身の運命を握っているといってもいいと思います。言い換えると、自分の目標さえしっかりと明確にあるならば、生きる力を学んでいくことが出来るということです。しかし、やってもらうとわかるんですが、目標設定が最も難しい作業だと思っています。

◼️目標の正しい設定方法

目標設定のコツでよく言われるのが、自分が少し頑張ったらできる程度の目標にしなさいということです。ただ、この自分が少し頑張ったら出来るという程度がかなり難しいです。何故なら今まで自分を客観的に見つめて、足りない部分などを見て目標を設定した人はかなり少ないからです。単純な目標設定の場合いはいいのですが、それでも自分がどういう人間なのかを振り返り、何度も目標設定を行う必要があります。目標を設定したら必ず記録をとってください。単に口で決めた目標は正直何も残りません。そして目標を設定したら、必ず自分で自分を評価してください。これが大事なことで、いつも頑張っているのに何もフィードバックがなければ、やる気がなくなっていきます。それでは、結局挫折してしまう結果になる事が多いです。なので必ず記録を残し、例え目標が大きすぎた場合でも、何故失敗したのかを考え、継続してその目標を少し下げたりして、修正を実施していきます。この繰り返しでしが正しい目標設定できません。

◼️目標に達するまでには、努力を惜しまないこと!!

上記にも書いたように、目標設定は繰り返すこと、記録を残すこと、改善することの繰り返しです。ただし、これはすぐに出来ることではないです。実際にダイエットに成功する女性の人が少ないのはこのような理由からです。自分に過大すぎる目標設定は自分のやる気をそぎ、成長を阻害します。逆に適切な目標設定さえできれば、自分の成長は加速してきます。ですので、まずは目標設定を繰り返し、全力で目標設定を学ぶことです。ここでめんどくさいとか、やめてしまおうとかという気持ちと付き合いながら、継続していけるかが目標を達成する事が出来るかの分かれ目になります。努力は必ず報われると私は信じています。それはあきらめなければ、自分はよりよくなっていくという確信を持っているからです。諦めないというのは、目標設定→失敗→何故失敗した→具体的な理由をしっかりと洗い出す→自分にあった目標を再度具体的に変えて設定する→評価を自分でする。このサイクルを意識するだけで、必ずあなたは成長できます。

◼️人生において目標設定する際は、自分の生き方(あり方)から考える事が重要

人生において目標設定をする場合、必ず自分の生き方(あり方)をしっかりと持っておくことが重要です。出ないと自分は何のために努力しているのか❓何のために頑張るのか❓個々の動機が生き方がブレていると、定まりません。ですので、一番重要なのは、アイデンティティーを確立した上で、具体的で達成できそうと思えるように目標設定をする事です。学校の授業でもこの目標設定は絶対にやったほうがいいです。自分の生き方と向き合ってはじめて、適切な目標設定がa出来てくると思います。

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]