子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

赤ちゃんに白湯を飲ませるならウォーターサーバーがオススメ!!

time 2017/04/12

赤ちゃんに白湯を飲ませるならウォーターサーバーがオススメ!!

便秘解消に子育てをしていて、赤ちゃんに白湯を飲ませることって結構ありますでしょうか?白湯とはその名の通り水を沸騰させたもので、簡単に作る事が出来ますが、赤ちゃんが飲む場合は結構温度調節がめんどくさいですよね?それでも白湯を飲ませるのは様々な理由があるからです。今回はミルクもそうですが、白湯を飲む事の効果いついてお伝え出来ればと思います。

sponsored link

■白湯ってあらためて何?

白湯とは一度水を沸騰させてさましたものの事を言います。お湯よりは冷たく、水よりは暖かい飲み物です。赤ちゃんは消化器官が未発達なこともあり、冷たいものをそのまま飲むとお腹を壊してしまう事があります。ですので、一度沸騰させたお湯を冷まして飲ませるという事が多いです。さらに、一度沸騰させているので殺菌作用もあるため安心です。特に一人目の赤ちゃんを産んだ方は、赤ちゃんの口に入れるものはかなり気を使うはずです。今まで気にならなかったことがだんだんと厳しく見てしまう事があるかもしれません。だからこそ、衛生面も考えて白湯を飲ませてあげる事が多いです。

■なぜ、赤ちゃんに白湯を飲ませるの?

そもそも何故、赤ちゃんに白湯を飲ませるのか?①水分補給、②離乳食の準備、③混合育児の準備、④便秘解消このような効果があります。実際お風呂上がり等は水分が奪われるので、ミネラルウォーターや水道水よりも吸収率がいい白湯を飲ませる事をお勧めします。また②離乳食の準備などで白湯を飲ませる場合は、スプーンで飲ませる様にしましょう。離乳食の準備においてはスプーンで飲ませて、少しでもご飯を食べる事を伝えて行きましょう。赤ちゃんは便秘になりやすいので、白湯で水分補給をすることもあります。

■白湯を飲ませるタイミングとは

基本的に5〜6ヶ月頃から白湯を飲ませても問題ないです。この時期は水分補給のためというよりも、あくまで離乳食の準備のためというのが、一番重要なタイミングです。そして、外出やお風呂上がりは水分が奪われやすいので、気にかけてみて上げてください。

■白湯を飲ませるならウォーターサーバーがオススメ

我が家も妊娠、出産を気にウォーターサーバーを導入致しました。もちろん最初はミルク作りのためということで導入しましたが、実際使ってみると本当に便利で、今回ご紹介するウォーターサーバーでは赤ちゃんが飲みやすいように40度前後の準備がすぐに出来ます。実際使っている人の声もあり、使いやすいのはもちろんですが、かなり便利ですね。

■オススメの赤ちゃん専用ウォーターサーバーです。

その名もエンジェルウォーターです。赤ちゃんモード搭載なのはこの機種だけです。ウォーターサーバーは今でこそ、便利で普及して来ていますが、まだ極端に月ごとの料金が高いと言われてしまう事もあります。しかし、赤ちゃんに白湯もそうですが、ミルク作りに関してもすぐに作れるという大きなメリットがあります。特に夜中の授乳は身体にもこたえるので、ぜひウォーターサーバーを積極的に活用しましょう。

■今なら毎月50名様に良い事が…

このウォーターサーバーである、エンジェルウォーターでは毎月50名様まで104円で提供しています。さらにいまでは、初期費用等は一切必要ありません。4月中の申し込みをぜひご検討ください

ぜひこの機会にウォーターサーバーを導入されてみてはいかがでしょうか?

詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!!

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]