子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

子どもに食べさせたいおやつ!やっぱりせんべえが最強って話?!

time 2017/02/16

子どもに食べさせたいおやつ!やっぱりせんべえが最強って話?!

子どもへのおやつって何を食べさせてますか?おやつってけっこう難しいですよね?ポテチばかり食べていたら、太ってしまうし、甘いものばかりなら虫歯になるしなーっていう悩みって意外に多いと思います。我が家では人参をすりつぶして、ホットケーキにしてみたりもしますが、何よりも手間がかかります。毎日毎日そういった物は作れないですよね?今回は、市販のおやつで子どもに食べさせたいおやつって何?ということで、ちょっと調べてみたことをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

sponsored link

■岩塚のお子様せんべい

せんべいはあごの力を鍛える為に有効。さらにこのおせんべいは添加物はゼロ。子どもにも安心して与える事が出来るせんべいです。原材料はうるち米、でん粉、砂糖、食塩のみです。

 

■卵ボーロ

卵アレルギーがなければ、全員子どもの頃に食べた事があるおやつですよね。たまごボーロはどこの製菓会社であっても比較的原材料は安全な物が多いです。

■こだわり極みプリン

アンディコのこだわり極みプリン。無添加にとことんこだわったおいしいプリン。香料、着色料、保存料は一切使用していません。子供も大好きなプリンならこの極みプリンがオススメです。

 

■純国産ポテトチップス

国産ジャガイモ100%の安心なポテトチップスです。ご賞味あれ!!

■まっしろなラムネ

まるで雪みたいな真っ白なラムネです。程よい甘さで後味もしつこくないので、大人も大満足の一品。砂糖や油は一切使わず、国内産のてんさい糖のみを使用しています。

 

■かりかりスティックサツマイモ味

せんべいも良いけど、噛む力をつけるならこれ!!噛めば噛む程味が出ます。少し固めなのですが、その味に病み付きになるでしょう。お子さんの噛む力のことを考えてかりかりサツマイモスティックを試してみては?

■とはいっても市販のおやつに頼りたくない方へ

市販のおやつって楽だけど、やっぱり手作りのものを作ってあげたい。けど何を作ったらいいのか?わからないという方にオススメの本です。

 

この本では、子どもに食べさせたいおやつのレシピが実に89種類も載っています。内容は第一章から第三章までで構成されており、第一章(毎日たべるおやつ)、第二章(週末に食べるおやつ)、第三章(特別な日のおやつ)、コラムという形です。どんなおやつが出てくるかというと、毎日のおやつとして、ふかしいいも、ばななんぼう、とうもろこし、トマトマト、豆乳黒ごまプリン、ごはんでおせんべー、玄米クッキー、黒蜜寒天、もちもち大根、みかんの丸焼きなどなど多彩なレシピが載っています。子どものおやつを作ってあげたいけど、レシピでお困りの方にはオススメの一冊です。

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]