子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

我が家はミロと甘酒で栄養補給!!子どもの栄養不足を補う方法!

time 2017/02/15

我が家はミロと甘酒で栄養補給!!子どもの栄養不足を補う方法!

子どもって好き嫌いが激しい。野菜めっちゃ食べるって子はあまりいないと思います。子どもの栄養バランスでお悩みの主婦の方って結構多いと思います。食事は身体を作る基本です。身体があってなんぼなので、出来れば栄養がある物を毎日取らせたいって思うのが母親の心情だと思います。でも、野菜も食べないし、ご飯もあまり食べないって子もいると思います。今回は我が家で行っている栄養バランス方法をご紹介します。

スポンサーリンク

sponsored link

■1にジューチュ、2にジューチュ、3、4がなくて5にジューチュ

我が家の息子はジューチュが大好き!朝起きておはようよりもジューチュから始まります。一発目から早速栄養バランス全く無視ですね。基本朝はパンを食べさせる事もあって、飲み物には注意していました。最初の頃は手間がかかりますが、果物のジュースを朝作って飲ませていましたが、果物も高いし何より時間のない朝は大変です。そこで、飲み物でまだ子どもの身体に良いものをということで、いろいろ探し始めました。

■飲み物なら補えるかも!

ジューチュ、ジューチュとは言う物の、実際ジュースじゃなくても我が家の息子は基本なんでも飲みます。ジューチュじゃなくていいんかい?って突っ込みたくなりますが、良いみたいです。そこで飲み物なら何でもいける感じがしたので、飲み物で栄養バランスを整える物をいろいろ試して行った訳です。

■まずはカルピスから

最初はカルピスから導入。そしたらごくごく飲みます。まあカルピスはおいしいですからね。乳酸菌は身体に良いし、身体にピースと言うくらいだからいいだろう、ということで朝はカルピスで過ごしていましたね。それからしばらくして、息子は胃腸が弱いので、お腹を逆に崩すことが多かったんですね。ですからカルピスを飲ませすぎるのもどうかな?ということで、カルピスから少しチェンジしようと思い、他の飲み物を探してみました。

 

■それからミロに…

今度はミロに行き着きました。ミロってご存知ですか?私の小さい頃からもあった飲み物ですね。牛乳で割って飲むんですが、鉄分やカルシウムなど子どもの成長にとって必要な成分が結構含まれています。嫁の友人も愛用していたので、すぐに実践しました。すると、またごくごく飲みます笑。本当に我が家の息子は飲み物なら何でもいける口見たいです。そこからは結構長くミロを愛用していました。お腹を崩す事もなく、しっかりと飲んでくれるのでご飯での栄養不足を少しは補えていたと思います。しかし、つい最近からミロを飲み過ぎて飽きて来てしまったんですね笑。贅沢な、と思いましたが、確かに毎日ミロを飲んでいるとさすがに飽きるわな、ということでまたちょっと良い飲み物がないか探してみました。

 

 

■最近は飲む点滴と言われる甘酒に笑

そこで今度は見つけたのが“甘酒”です。甘酒でアルコールが入っているものもあるので注意が必要ですが、この甘酒、飲む点滴と言われる程栄養価が高いです。実際そんなに栄養があるのか、とびっくりしました。私が甘酒を飲んでいたのは、小学校の頃の仏さんのお祭りの時くらいです。その時は子どもながらに、あっまーとしか思いませんでした。ましてや毎日飲むのはなんか嫌だなと思っていたくらいです。しかし、我が家の息子は関係なしにぐびぐびいけちゃう感じ笑。本当に何でもいいんやなーということで、今は甘酒を飲んでいます。毎日ではありませんが、ミロと併用して飲ませる様にしています。我が家の息子は特に偏食でご飯も基本米を好んで食べます。ですので、野菜を食べる時は、めちゃくちゃほめるようにしています。最近では少しずつ野菜も食べられる様になって来ているので、飲み物ばかりに頼るというスタイルではなくなりつつあります。でも、子ども栄養って本当に気になるので、飲めるもので身体にいいということであれば、試してみるのも一つですね。甘酒の次は青汁くらいしか思い浮かびませんが、一回飲ませてみたいですね笑

※オススメノンアルコール甘酒です。

 

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]