子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

しつけにたたくって時に必要?上手く行かない子育て解決法!!

time 2017/01/09

しつけにたたくって時に必要?上手く行かない子育て解決法!!

子育てって本当に大変ですよね。我が家ももうすぐ2人めが生まれるのですが、もう怖い怖い笑。実際子育てしてみて思うのは、本当にしんどいってことです。きれいごとじゃなくて、時にしんどいですね。自分の時間も取れないのに、子どもが思う様に動いてくれたり、話を聞いてくれたりしないから本当にイライラしてしまいます。私は児童養護施設で働いていた際に、様々な子どもと接して来ましたが、それ以上に自分の子どもの子育てって本当に難しいって思います。今回はそんな私の子育ての中での悩みをあなたと一緒に共有して行ければと思います。

スポンサーリンク

sponsored link

■日常で困る事ランキング

かなり私的なランキングになると思いますがご容赦ください。

5位 ベビーカーを押したがる

もうこれ本当にしんどいです。お出かけになると必ずベビーカーいりますよね?静かに乗ってくれていれば良いんですが、我が家の息子は押したがるんですね。そして、あらゆるところにぶつかりまくる。もうやめてーと言っても知らん顔です。なので、こんな時はけっこう物でつっちゃいますね。チョコレートを買って、座ったら食べれるよという形で促したりしています。基本は減らしたい行動には悪い結果を与えるのが普通なので、あまり多用するとよく無いと思いますが、正直日常茶飯事でやってられないこともあります。

4位 ご飯をお米しか食べない

これも困った話です。もうすぐ3歳になりますが、お米以外は基本気分が乗るときにしか食べてくれません。あっ豆腐は食べてくれます笑。それ以外は本当に気分ですね。野菜もいろいろ食べてほしいのですが、口から吐き出しちゃいますね。この対処法は、時間がある時は人参のケーキを作ったりして食べさせてます。子どもって味より食感に敏感な子が多い気がするので、食感を代えてあげる形で対応したりしています。嫁が頑張っています。

3位 オムツを代えたがらない

2歳のイヤイヤ期に入った頃ぐらいからですがオムツを代えたがりません。オムツないよーと言って遠ざかって行きます。早く代えないとお尻がいたくなっちゃうよーと言ってもあまり効果がありません。そこで、最近導入したのががんばり表です。息子は車が好きなので、オムツを代えれたらシールを貼れるっていうがんばり表を導入しました。効果は、抜群ですが抜群すぎてすぐに貼りたがるのでシール消費が激しいです。100均ですが笑

2位 夜寝ない

我が家の息子は昼寝を30分でもしちゃうと、夜なかなか寝てくれません。10時になっても目が冴えている状態みたいで、寝るーないよーと言って遠ざかって行きます。そこで、寝る前には必ず絵本を読んであげる事にしています。お布団に入ると、絵本を読めるよと言って聞かせると、自分から好きな絵本を持ってくる様になりました。ただ、読み終わるまでが長いので根気が必要です。なぜなら、読み終わる直前にもう一回というアンコールが必ずあるからです笑 ただ、最後ねと言って聞かせると、だいたい3回目くらいで落ちつきますね。

1位 人をたたく

これが一番改善したいことです。イヤイヤ期真っ盛りなので、嫌な事があるとすぐに手がでちゃいます。自分が嫌な事があると、すぐにたたいたりしちゃうんですね。ものすごい剣幕で起こるようにしているのですが、なかなか治まりません。痛い事したら相手がどう思うか?自分もされちゃうよ!伝えますが、なかなか伝わりません。息子はまだ少し片言で話せる程度なので理解が追いつかないのかもしれませんが。なのでたたいたら、力を加減して叩き返してしまうこともあります。言葉で伝えても伝わらない、なので自分もされてしまうよということを伝えたりしています。正直このご時世、たたくという事は絶対的にダメと言われているような風潮がありますが、少なくても自分で経験しないと分からないこともあると思っています。そして最後に絶対心がけているのは、〜くんが痛い痛いを友達にしたら嫌われちゃうからだよ、絶対に人はたたいたらダメだからこんなに怒るんだよ、でも大好きだからね!と絶対に伝えています。今は少したたくのは落ちついて来ています。

■言葉がまだ話せない子どもの言っている事がわからない

私は正直息子が話している事がたまに分かりません。ちなみに嫁は分かっていることが多いので驚きです。これって子育てあるあるではないでしょうか?四六時中お子さんと時間を過ごしておられるお母様方の方が、子どもとの意思疎通がとれるのかな、なんて思ったりします。

■やってみて効果があった事

子育てを2年半してきて、効果があったと思えることや、やっててよかったと思う事をまとめて見ました。

●耳元ささやき攻撃

これは寝たあとに、大好きだよー、愛しているよー、とかを伝えたり、こういう行動をとってほしいということ、例えば、●●ちゃんは友達をたたかない良い子だねーって言う言葉を耳元で囁きます。こんなの意味あるの?って結構やる前は半信半疑でしたが、これが結構効果ありです。特に熟睡しているときに大好きだよーって伝えた翌日はとってもいい子でいたりします。

●肌の保湿ケア

赤ちゃんの頃から肌の保湿は気をつけてやって来ました。本当にすぐに肌トレブルになったりする子も多いので、気をつけていました。幸い乳児湿疹などにはなっていないのも保湿のおかげもあると思っています。ちなみに我が家で使っている保湿剤はこちらです。

 

●一緒に●●する

あとは、日々出来ることとして一緒に〜するですね。一緒におままごとしたり、一緒にお昼寝したり、一緒にお外遊びしたりすることです。最近の世の中はこれがなかなか難しいと思います。だって絶対子ども遊ばせてスマホ見たいから笑 これも子育てあるあるでは無いかな?子どもを児童館で遊ばせて、自分はスマホを見ながら片手間で遊ぶという形です。私自身も結構あるので、気をつけたいですね。ちなみに一緒に〜する場合はスマホを全く見ずに一緒にやった場合の方が効果があります。

●歯のケア

後は歯のケアですね。本当にやっててよかったって思います。私の息子は半年行かないくらいで歯が生え始めたんですね。そこからすぐに歯のケアを始めました。使ったのは歯磨きナップとブリアンという歯磨き粉です。この組み合わせをして初めて効果があると思います。歯磨きナップで汚れをとって、ブリアンで虫歯にならにようにケアをするという形です。ナップはあなたもご存知かと思いますが、ブリアンは通信販売でしか買えないので、興味があればこちらからどうぞ!虫歯菌をやっつけることが出来る唯一の歯磨き粉です。ちなみに子どもにも使いやすいイチゴミルク味です。

繰り返しできる、子供の虫歯を
なんとかしたい!

■一番かわいいって思える瞬間

一番かわいいって思える瞬間、それは寝顔です。ほんとうに天使かな?なんて親ばかしてます。でも本当に子どもの寝顔っていやされますよね。これを見るたびに子育てがんばろってなります。普段は憎たらしい子どもに見える事もありますが、この寝顔にいやされます。

■子育てはしんどいけど“ふふ”ってなる

最後に子育てしんどい、しんどいって言って来ましたが今も楽ではありません。でも、一番幸せだなって思うのが嫁と子どものことを話しているときに、ふふってなる時があることです。こんなことがあって、という中で少し笑いが起きるそんな瞬間がとってもいとおしく思います。例えば、最近の息子のブームが私のズボンに入ることなんですが、何と最近はそこで昼寝までしちゃうんですね。その写真を嫁がとっていて後で二人でふふってなります。こんな感じで子育てってしていくのかな?なんて最近は感じているところです。あなたももし今子育てがしんどくて、本当に辛いって状況なら使えるものはやってみてください。そして少しでもふふっとなれる瞬間がくる事を願っています。また時おり、自分の子育てまとめみたいに上げて行きますね。

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]