子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

習慣が人生を作る!小学生から気をつけたい生活習慣とは?

time 2017/01/06

習慣が人生を作る!小学生から気をつけたい生活習慣とは?

人間は習慣の生き物とよく言われますよね。それほど習慣というのは人生において大きな影響を及ぼすものだと私も感じています。今、ふと自分の今日の一日を振返ってみてください。その中で毎日必ずしている事があるはずです。そしてそれは人によって大きく違う物であると思います。自分の中でいい習慣、悪い習慣という形で分けてみると、結構悪い習慣の方が出てくることが多いのではないでしょうか?私自身もそうです。ですが、この習慣を変えることが出来れば人生が大きく変わって来ます。今回は、そんな習慣について私が子ども達や自分の子どもと接する中で気付いた習慣において大切な事をお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

sponsored link

■習慣っていつから形成されるのか?

あなたは、習慣ってどのくらいから形成されると思いますか?習慣は環境に大きく左右されるものです。ですから、生まれた瞬間から習慣というものを学び始めます。例えば、赤ちゃんであれば、お腹がすいたら母乳を飲む、ウンチをする、夜は寝るということを少しずつ学んで行きますよね。まずは、生理的欲求(生きて行く上で重要な欲求)から学んで行きます。そして、大人になるにつれて様々な環境の変化に伴い、自身の生活習慣が確立されて行きます。私は子どもを育てるのは環境だと言う事を常々感じています。ですから、この習慣も生まれたご家庭の環境が基礎となると考えています。ご家庭の生活習慣から派生して、お子さんの生活習慣も確立されて行きます。

■どうなったら習慣って言うの?

習慣ってどうなったら言うのか?例えば、3日坊主という言葉ありますが、逆に捉えると4日出来れば習慣と呼べるのかな?と私は思っています。実際に習慣を変えるとなったり、新しい習慣を作るためには結構力が必要ですよね。人間はタ怠惰な生き物なので、放っておくと楽な方に流されやすいんですね。そしてそれが習慣として定着しやすい訳です。一度定着した楽な習慣はなかなか変えるのは難しいんですね。これは大人になるとさらに難しくなって行きます。楽な習慣は長続きしやすいので、大人までやっていた習慣だとこれまた改善するのには骨が折れます。ですので、習慣を形作るのは早ければ早い程良い訳です。だからこそ、小学校もしくはそれ以前から人生の基礎となる生活習慣に注意が必要なんですね。

■小学校もしくはそれ以前から習慣で気をつけたい事とは?

では、基本となる生活習慣で気をつけたいことは何でしょうか?実は本当に当たり前の事です。あなたも子どもの頃に言われた事が一度はあると思います。①早寝、早起き ②整理整頓 ③挨拶 この3つが本当に大事だと感じています。それは私が児童養護施設で働いていた時に40年以上のキャリアを持つ園長から教えてもらった事です。自分で自分をコントロール出来る様になること、それが一番大事だと言う事です。様々なお子さんと接する中で、基本的にこの3つが習慣化されていないと、生活が怠惰になりがちです。基本は本当に簡単な事で、規則的な生活習慣を身につける事です。

児童養護施設でも朝起きる時間、寝る時間、ごはんを食べる時間、掃除をする時間が決まっています。これは単にルールとしてあるのではなく、子ども達に規則的な生活習慣を身につけさせて行く事を目的に設定されているんですね。

■人生を自分で切り開くために

基本的な生活習慣が確立されてくると、生活にメリハリが出来、さらに何かしようという力がわいて来ます。だらだらと生活していると、その気力もなかなかわいて来ません。大人になって社会人になると朝起きるのも当たり前ですし、働くのも当たり前です。しかし、この社会に適応出来ない子が増えて来ているのも事実です。そんな子達に共通するのが“規則正しい生活習慣”を身につけていない事が往々にしてあります。ですので、少し大げさかもしれませんが規則的な生活習慣の形成を意識してみてください。

■今日から実践“否定語”をやめてみよう

あと私が日々習慣として気をつけていることをお伝えしたいと思います。それが否定語です。だるい、しんどい、めんどい、この3つは特に今の子ども達から多く聞く言葉かと思います。何をやるにもまず否定から入るという姿勢が染み付いてしまっているんですね。たかが言葉でと思いますが、口に出す言葉にはそれだけ大きな力があります。否定的な言葉を多く使う人は、否定的な物事を引き寄せやすいということがあります。例えば自分が運が悪いといつも口に出していると、本当に運の悪いことが起こります。これは単なる迷信ではなく、そういった事が起こりやすくなります。ですので、規則的な生活習慣というのは本当に重要ですが、行動以外の言葉にも少し目を向けてみるとちょっとした変化が訪れると思います。

■生活習慣は日々改善出来る!!

今日お話した内容は、本当に当たり前の事です。しかしだからこそとっても大事な事だと思っています。毎日寝ておきるし、片付けもするし、挨拶も必ずしますよね。行動の一つ一つを規則正しく行う習慣を養うことで、きっと自分の人生を楽しむことが出来るはずです。そして何より、生活習慣は日々改善出来ます。一日の振返りに今日の自分の行動を振返るのも大切ですね。日々少しずつでも良いので、すぐ出来るところからぜひ習慣を改善してみてください。

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]