子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

美容のトップを目指すならCIDESCO認定校専門学校19選で!

time 2016/12/30

美容のトップを目指すならCIDESCO認定校専門学校19選で!

美容師ブームが一段落した最近だと思います。その中でも差別化を図らないとなかなか就職しても給与を上げる事は難しいと思います。今回は、美容の専門学校を選ぶ上でご存知の方もいると思いますが、“cidesco”についてお話して行きます。最近は特に美容師としての技術だけでなく、トータルビューティーの需要が高まって来ています。そのためにもエステの国際基準であるcidescoを知っておく事は重要な事だと感じています。特にエステティシャンを目指すならぜひ知っておいてもらえればと思います。

スポンサーリンク

sponsored link

■CIDESCOとは

エステティックの教育団体として唯一認められている国際団体の名称です。1946年に設立されている設立70年に渡る歴史を持っています。フェイシャル・ボディトリートメント、メイクアップ、化粧品学などのエステティック全般に関する知識と技術のレベルアップと、世界中への普及活動を目的として各国のエステティシャン、皮膚科医、医療従事者、学識経験者が多数集まり設立された団体です。現在世界30カ国が加盟して日本も1972年より支部を設立し加盟しています。

■なぜCISESCOのある専門学校がいいのか?

あなたがエステを選ぶ時は何の基準で選びますか?価格、口コミいろいろあると思いますが、エステに一番求められているものは、“品質”です。ではその品質はどのようにして保障されるのでしょうか?日本では、エステティシャンの国家資格がありません。そのためトレーニングレベルが低い技術の施術で、お客様に満足して頂けることが少ない事例も多数見られます。

そこで技術の信頼を保障する資格としてのCIDESCOが注目されています。CIDESCOの課すトレーニングを受ける事で、世界水準の技術、理論を学ぶ事が可能です。CIDESCO認定を受けたエステティシャンはその技術と信頼を持って、お客様一人一人に合わせたサービス(最適技術、化粧品、生活習慣のアドバイス)を提供することが可能です。

■CIDESCO資格をえるためには?

では、実際どれほどのトレーニングが必要なのでしょうか?CIDESCOの資格取得を目指す為には、CIDESCO認定校にてまず、ビューティーセラピーディプロマの資格を取得する必要があります。そのための条件が、認定校にて1200時間以上のカリキュラム受講、CIDESCO国際試験合格、試験合格後2年以内にスパまたはエステサロンで600時間の実務経験が必要になります。これが大前提の資格となりその後より専門的なディプロマ取得を目指します。スパもしくはアロマのセラピストの取得を目指します。かなりのトレーニング量とハードルの高さも感じますが、だからこそ一流の技術を学べると感じる事が出来ます。より専門的な内容を知りたい方はこちらからどうぞ。

 

■CIDESCO認定校19選

○北海道

1、札幌ビューティーアート専門学校

2、札幌ベルエポック美容専門学校

3、専門学校エステティックビューティー札幌

○群馬県

4、群馬県美容専門学校

○東京都

5、国際文化理容美容専門学校 国分寺校

6、国際文化理容美容専門学校 渋谷校

7、国際理容美容専門学校 3号館

8、タカラ・インターナショナルエステティックカレッジ 東京校

9、東京ビューティーアート専門学校

10、東京ベルエポック美容専門学校

11、ハリウッドビューティ専門学校

○神奈川県

12、横浜ビューティーアート専門学校

○愛知県

13、中日美容専門学校

○大阪府

14、大阪ビューティーアート専門学校

15、関西ビューティプロ専門学校

16、高津理容美容専門学校

○広島県

17、小井手ファッションビューティ専門学校

○福岡県

18、ドウ・マリーエステティックスクール

19、福岡ビューティーアート専門学校

以上19の学校が現在、CIDESCO認定を受けている学校になります。実際に自分の県で近いところがあれば、ぜひオープンキャンパスに参加してみてください。

■世界最高水準の技術からのスタート

世界最高水準の技術と理論を学べるCIDESCOのプログラムですが、そこにはあなたの情熱や学習意欲が必ず必要です。CIDESCOを学んだから完璧ということではなく、CIDESCOを学んだ上で自分はどのようなエステティシャンでありたいのかをしっかりと意識する事が重要です。学んだ技術を活かすも殺すもあなた次第です。だからこそCIDESCOで学んでから本当のスタートです。ぜひ最高の技術と理論を学んで自分の夢に向かって前進してもらえればと思います。CIDESCOに関しては日本ではあまり浸透していない部分もあると思うので、ぜひあなた自身でも学習をして学んでもらえればと思います。

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]