子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

東大合格した人に家庭教師として個人契約する超簡単な方法!

time 2016/11/10

東大合格した人に家庭教師として個人契約する超簡単な方法!

受験対策って本当に悩みますよね。多くの塾や家庭教師が乱立して何がいいのか?本当に分からない。よく私も思うのが学力レベルって適切に計れているのかな?ってこと。つまり現状のレベルを把握して、どれだけ自分の志望校のレベルまで足りないか?を適切に分かる人って本当に少ないと感じています。こういった現状をしっかりと理解出来るのは、本当に重要なことだと思います。しかし、これが一番難しいことでもあります。今回は、進学でお悩みの方に向けて、個人のレベルと合わせて、自分の志望校までを導いてくれる画期的なサービスをご紹介します。

 

スポンサーリンク

sponsored link

■学校での勉強だけじゃ受験対策が出来ない理由

学校の学習だけでは、受験対策がままならない理由は上記でもあげましたが、適切に学力レベルを測りきることが出来ないからです。実際に30〜40名程のクラスで全ての子の学習レベルを適切に測ることはなかなか簡単に出来るものではありません。ましてや、学力レベルに合わせて対策を実施することは、通常の全日制高校ではなかなか難しいことです。全体に向けての進学指導は可能ですが、全ての子にマッチさせるのは至難の業です。

 

■最近の塾の傾向

それでは、塾がいいのではないか?ということで塾を検討されている方も多いと思います。もちろん塾で成績がしっかりと上がる子もいます。実際にその環境があって勉強に熱心になる子も多いです。しかし、塾の講師の方は教員免許を持たない方も多い為不安が残ります。そして何よりある程度講師の先生は選択が出来ますが、あくまで塾内での範囲となります。そのため、生徒とのマッチングで上手く行かず成績が伸びない子もいたりします。最近の塾では個別学習、ネットを使ったビデオ学習など様々なサービスがありますが、一番は自分にあった先生に直接学力にあったサービスを受けることです。

 

■マッチングを重視したサービス

今回はそのマッチングに焦点を当てたサービスを一つご紹介します。ティーチャーズマーケットと呼ばれるもので、自分の志望大学などの希望や地域や学歴などから条件にあった先生を選択することが可能です。そのため、今までだったら有名大学率〜%ということで選んでいた塾等の基準がありましたが、そうではなく実際に〜大学に受かった人、しかも自分が行きたい学部に通っている人なんかから直接指導を受けることが可能です。ここまで細かい条件にあった家庭教師を選ぶことは今までのサービスではなかなか難しかったと思います。ですが、個々に合わせた教育が重要ですよという風潮の中から出て来たサービスです。ぜひ一度検討してみてください。

詳細は以下

 

■環境が整えば、成功イメージが持てる

環境が子どもを育てます。海外で過ごせば自然と英語が身に付く。頭のいい子達に囲まれればそういった子から知識を学ぶ。暴力は大丈夫な家庭で育てば、暴力をふるいやすくなる。という風に、環境が子どもに与える影響は絶大です。それをコントロールするのが親の役目だと思っています。少しでも子どもにとって良い環境を作ってあげること、それが非常に重要になってきています。

実際に自分の志望大学に受かった人から学ぶことは、成功イメージを一番持ちやすいですし説得力が違います。単にこうすれば良いということではなく、自分の経験から様々な話をしてくれるので子どもも能動的に頑張ることが可能になります。

 

■成功はスモールステップの積み重ね。

受験等はいきなり合格という理想に近づける訳ではありません。少しずつの積み重ねが成功へと続いています。しかし、子どもは理想を見て挫折しがちです。ゴールと現時点を繋ぐ明確な指導者として、自分にあった家庭教師がいるのは本当に心強い存在になると思います。自分に合った環境でぜひ挑戦をしてみてください。

 

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]