子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

今の高校で友達関係に悩む女子高生必見!通信制高校がいいよって話!

time 2016/11/01

今の高校で友達関係に悩む女子高生必見!通信制高校がいいよって話!

通信制高校っていったいどんな人たちが来るのか?気になりますよね?実際は、本当に様々な事情を抱えた子達が多くきています。起立性障害の子もいれば、学習について行けない子、いじめられている子、全く学校に行けない子など本当にいろんな生徒がいます。

その中でも多いのが、女子高生の友達関係の悩みです。女子高生で入ってくる実に5割くらいはそのような同じ悩みを抱えています。実際女の子の方は、男の友達関係とは違い、一度すれ違ってしまうとなかなか元に戻らないのが多いです。ですので、そういった友達関係で悩んで転入する子は意外に多いんですね。今回は、このような友達関係で悩まれている方に通信制高校を利用するメリットをお伝えします。

 

スポンサーリンク

sponsored link

■現在の学校で友達と揉めてしまって…

%e3%81%91%e3%82%93%e3%81%8b

現在通っている高校で友達と揉めてしまって不登校になってしまいました。こんあケースは珍しくありません。学校には行きたいけれど、そのグループに入れず自分の居場所がなくなってしまい、途方に暮れてしんどくなってしまうことも多いです。そんな時にどうしようもなくて結局不登校になってしまうことも多いですね。ただ、その時に選択肢として通信制高校をと考えられるまで結構時間が掛かります。通信制高校自体あまり知られていない制度かなと思うので、一人で悩まずに一度説明会へ行っていることをオススメします。

■友人関係を修復しようとしてみたけど…

%e4%bf%ae%e5%be%a9

学校の友達を何とか友人関係を修復しようと試みたけれど上手く行かない。むしろもっと悪くなってしまった、ということもあります。学校での居場所がなくなると本当にしんどく、最悪の場合退学をしてしまうこともあります。ただ、退学をしてしまうと在籍期間の関係で卒業の時期が延びてしまう可能性があるため、退学せずに在籍をした状態を保って相談会等へ行くことが必要です。万が一今まさに退学をしてしまった、という方は必ず一ヶ月以内には説明会へ行って相談しないと卒業時期が伸びてしまう可能性がありますのでご注意を。

 

■学校の先生に相談してみる

%e7%9b%b8%e8%ab%87

友人関係で揉めた今の状況をまずは、学校の先生に相談してみましょう。高校の先生であれば、必ず通信制高校のことを知っていますので、適切なアドバイスをもらえるはずです。様々な通信制高校が学校へ説明も行ったりしているので、まずは先生に相談して目ぼしい通信制高校の話しを聞いてみてください。在籍期間や費用、雰囲気などある程度しか分からないことも多いので、学校の先生に相談してから説明会へ行く日時等を決めて相談会へ行くのがベストです。

 

■通信制高校でまた友人関係失敗したら…

通信制高校ってよくわからない環境で、また友達関係で失敗したらどうしよう?こう思おう方は非常に多いです。通信制高校は他の学校と違い本当に柔軟性があります。ですのでもし万が一友達関係で失敗したとしても、また違うグループの子(他学年や他グループ)達と仲良くなるのは難しくありません。実際様々な行事を展開している通信制高校は多いので、そういった行事でさらに友達を作ることも可能です。不安があって一歩を踏み出せない方は多いですが、踏み出してみると案外そんなにたいしたことがないってことが多いです。

■通信制高校は悩める高校生の味方です

%e5%91%b3%e6%96%b9

いかがでしたか?同じような悩みを抱えているあなた。もし今実際に友人関係で悩んでいるなら、まずは説明会へ行ってみることです。そこには同じような悩みを抱えた新しい友達がたくさんいます。今自分がコミュニケーションが苦手、人と関わりたくないなんて思っていてもかまいません。そういった環境を求めて説明会へ参加してもらっても大丈夫です。通信制高校は自分次第で、自分の好きな環境で学校生活を送れる、言わば悩める高校生の強い味方です。

スポンサーリンク

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]