子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

もううつっちゃったかな?子どもにキスすると虫歯菌はうつってしまうのか?

time 2016/08/24

もううつっちゃったかな?子どもにキスすると虫歯菌はうつってしまうのか?

あなたはお子さんにキスをしますか?

 

私はついついほっぺたが気持ち良くて、ついしてしまいます。

 

もちろん生まれたばかりの頃はすごく気にしていました。

 

キスしたら虫歯菌がうつってしまう

 

だから気をつけないとと思ってました。

 

しかし、かわいくてついキスをしたくなるので結局

 

虫歯菌がうつる可能性というのは高くなってしまうんですね。

 

今日は実際に虫歯菌ってどうしたらうつるのか?

 

についてお話していきますね。

スポンサーリンク

 

sponsored link

■虫歯菌はどこからうつる?

 

虫歯菌(ミュータンス菌)ですが

 

実際に何をしたらうつるのでしょうか?

 

具体的には

 

○キス

 

○食器具の共有

 

などが主な感染経路ですね。

 

最初は食器具なども気をつけて、分けて使うことが多いですが

 

 

慣れてくるとどうしても、ついうっかりで使ってしまうこともあります。

 

なので、全く別にすることをオススメします。

 

そして、キスですが

 

するにしても、口にはしないようにした方が良いかもしれません。

 

 

まあ、でも結局うつってしまうことの方が多いです。

 

ただ、大事なことはうつる時期です。

 

3歳までに虫歯菌が無ければ、その後虫歯菌が口に入っても

 

虫歯になる確立はぐっとさがります。

 

なので3歳までを一つの目安にするといいでしょう。

 

 

■虫歯菌がうつるとどうなるの?

 

では、虫歯菌が口に入るとどうなるのか?

 

虫歯菌(ミュータンス菌)が口に入ってしまったら

 

口からショ糖が含まれた食べ物が入ってくると

 

歯にくっつき、プラーク(歯垢)を作ります。

 

そしてそこから虫歯になってしまいます。

 

このように虫歯菌が入ることは

 

虫歯を作るきっかけになってしまいます。

 

ただ、虫歯菌のみでは虫歯は出来ないので

 

ショ糖や食べかすが必要になります。

 

ですので、食べ貸す等の歯のゴミを奇麗にしておけば

 

虫歯になる確立は下げることが可能です。

 

この予防方法が

 

歯ブラシですね!!

 

ただ、歯ブラシは小さなお子様であれば有る程

 

 

なかなか難しいですよね?

 

じっとしてくれないし

 

泣き叫ぶ子も多いです。

 

ですので、できれば虫歯菌が口に入らない様にすることが

 

一番の予防になります。

 

■虫歯菌をどうにかしたい!!

 

それでも虫歯菌が口にはいってしまい

 

虫歯になってしまった方

 

もう遅いと思いますよね?

 

しかし実は、まだ出来ることがあります。

 

 

これは大人も使えるのですが

 

虫歯菌そのものに働きかける“歯磨き粉”があります。

 

 

それが“ブリアン”です。

 

ブリアン

 

 

ブリアンは今回お話した虫歯菌に対して

 

 

直接働きかけ

 

 

虫歯菌を減らすことが可能です。

 

 

ブリアンは、子どもでも2%の子どもしか持ち得ない

 

 

BLIS M18と呼ばれる菌を、歯磨き粉に応用した物です。

 

 

BLIS M18は、歯磨きをしなくても虫歯にならない人が持っている菌です。

 

 

芸能人などの中でも、いますよね?

 

 

歯磨きなしで、虫歯にならないのは

 

 

この菌を持っているからなんですね。

 

 

それを応用出来るのがこのブリアンです。

 

 

実際に0歳のお子様から利用可能で

 

 

さらに、うがいも必要ないので

 

 

子どもにはうってつけです。

 

 

ぜひ一度お試しください!!

 

 

虫歯菌がうつっちゃったかな?

 

とおもったら。

 

スポンサーリンク

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 


子育て支援 ブログランキングへ

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]