子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

ポケモンgo(ゴー)が日本で配信開始!一番最初にピカチュウを出現させる方法!

time 2016/07/23

ポケモンgo(ゴー)が日本で配信開始!一番最初にピカチュウを出現させる方法!

ポケモンgo

 

 

日本でもついに配信開始されましたね。

 

 

 

外国での配信の状況をニュースで知っていただけに

 

 

待ち遠しかった方もいると思います。

 

 

今回は、そんなあなたに向けて

 

 

少しポケモンgoについてお話していきますね。

 

スポンサーリンク

 

■まずポケモンgoとは

 

 ポケモンgo

 

 

  外国のユーザーがこぞって

 

 

 紹介していたと思いますが

 

 

 例えば

 

 

 ポケモンが自分の部屋の中に実際に現れた様に

 

 

 ゲームをプレイ出来るポケモン

 

 

 それがポケモンgoなんですね。

 

 

 スマートフォンのカメラ機能を通して

 

 

 あたかもその場にポケモンがいるかのように感じれるんですね。

 

 

 これは実際にプレイすると分かりますが

 

 

 かなりの臨場感を味わえます。

 

 

 

■最初に出てくるポケモンについて(ピカチュウは?)

 

 最初に出てくるポケモンは

 

 

 ヒトカゲ

 

 

 ゼニガメ

 

 

 フシギダネ

 

 

 この三匹ですね。

 

 

 

 今ちょうど20代後半から30代前半の方だと

 

 

 

 すごく懐かしいポケモンになると思います。

 

 

 

 最初にポケモンが出始めた頃のポケモンの種類

 

 

 になります。

 

 

 ポケモンgoでは

 

 

 

 ポケットモンスター赤、緑、そして青の頃のポケモン

 

 

 

 約151匹のポケモンが登場します。

 

 

 

 ですので、逆に今の子ども達には新鮮で

 

 

 20代から30代の方には懐かしいポケモンとなっています。

 

 

 

 では、実際に最初にプレイしていきました。

 

 

 最初にポケモンを選びなさいという

 

 

 

 指示に従うと、最初に捕まえられるのは

 

 

 

 ゼニガメ、ヒトカゲ、フシギダネ

 

 

 この三匹のどれかになります。

 

 

 

 しかし、ある一定の条件をクリアすると

 

 

 

 何とピカチュウが手に入るんですね。

 

 

 

 その方法とは?

 

 

 

 最初にポケモンを選ぶ指示が出てから

 

 

 

 しばらく無視して歩き続けます。

 

 

 

 何分か歩いて、そのごスマホをスリープ状態にする

 

 

 

 その後再度ゲームをやると

 

 

 

 同じ様に最初の3匹が出てきます。

 

 

 

 これを繰り返して2〜3回程やると

 

 

 

 三匹が出現すると同時に

 

 

 

 ピカチュウが出てきます。

IMG_4387

 

 そこでピカチュウを選択すると

 

 

 ゲット出来ちゃうという訳なんですね。

 

 

 やり方はそれほど難しくないです。

 

 

 

 本当に数回無視をすると、出てきます

 

 

 ぜひお試しくださいね。

 

 

 ちなみに参考動画

 

■ポケモン出現ポイントとジム

 

  ピカチュウを捕まえると

 

 

  その後自由にフィールドを散策していくことになります。

 

 

  その中でポケモンが出現するポイントがダイヤのような目印で示されています。

 

IMG_4393 

  そこを目指すとポケモンが出現してくるという流れですね。

 

 

 

  なので時間もかかりますが、やりがいのあるゲームであると思います。

 

 

  また、ゲームでもあったようにジムが存在します。

 

 

  ジムは塔の様に、表示されています。

 

IMG_4392

  その塔の上にポケモンがいて、そこを自分の縄張りの様に

 

 

  主張しています。

 

 

 

  自分がジムで勝利すると、自分がそこを負けるまで占拠出来る

 

 

  という流れみたいです。

 

 

  これからプレーヤーが増えると

 

 

  様々なバトルシーンも出てくると思うので

 

 

 

  またご紹介させていただければと思います。

 

 

■まとめ

 

  いかがでしたか?

 

 

  今回はよくも悪くも反響が大きい

 

 

  ポケモンgoについてお話してきました。

 

 

  大人も子どもも楽しく一緒に遊べるアプリかなとも思いますし

 

 

  その反面、ポケモンを捕まえることに必死になると

 

 

  海外でもニュースになっているように

 

 

  人に迷惑をかける

 

 

  事故に繋がる

 

 

 

  ということもあると思うので

 

 

  節度をもって楽しみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。


子育て支援 ブログランキングへ

 

 

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]