子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

通信制高校から大学進学を本気で目指す!河合塾COSMOを利用せよ!

time 2016/06/25

通信制高校から大学進学を本気で目指す!河合塾COSMOを利用せよ!

通信制高校からの大学進学

 

 

これは、保護者の方にとっても大変気になるところですよね。

 

 

実際に大学進学は可能か?

 

 

 

答えは“YES”です

 

 

ただ、どのような形で目指すのか?

 

 

どの程度のレベルを目指すのか?

 

 

これは非常に重要なポイントになってきます。

 

 

今回は通信制高校の大学進学ということで

 

 

お話をしていきますね。

 

スポンサーリンク

 

■通信制高校の進学先は?

進学者の割合

 

 

  通信制高校の進学者の割合が上記の図になります。

 

 

  実際に大学に進学するのは

 

 

  全体で20%程

 

 

  これは他の全日制高校と比べると

 

 

  割合的には非常に低いものに感じると思います。

 

 

  では、通信制高校での大学進学者があまり伸びていない理由は

 

 

  いったい何なのか?

 

 

  1、基礎学力を伸ばす事が中心のカリキュラム

 

  2、周りに勉強が得意で高いレベルでの進学先を目指している環境ではない

 

  3、就職や専門学校など手に職をと考えている子が多い(進学に興味なし)

 

 

  といったことがあげられます。

 

 

  1、はこれまでの高校で学力でつまづいてしまった子も多い為

 

 

    どうしてもボトムアップ型の教育スタイルになります。

 

 

    そのため基礎学力の向上に重きをおき、受験対策がなかなか難しいという

 

 

    現実的な問題があります。

 

 

  2、では環境的に進学進学していないため、環境的に頑張りづらいという

 

 

    ことがあります。

 

 

  3、では何よりも自分で早く稼ぎたいという就職に魅力を感じたり

 

 

    専門学校で手に職をつけることが進学よりもいいという考えがある子が

 

 

    多いです。基本的に勉強が苦手、しんどいでも高校は卒業したいという子が多いの

 

 

    で必然的な考え方かなともとれると思います。

 

 

■通信制高校の勉強のレベル

 

 

  通信制高校の勉強のレベルについて

 

 

  少し上記でもお伝えしましたが

 

 

  基本的には中学の基礎学力の向上と復習がメインになることが

 

 

  どこの通信学校でも多いと思います。

 

 

  基本的に苦手、嫌い、つまづいた子達が中心になるので

 

 

  まずは何よりも基礎学力に重きを置く必要があります。

 

 

  そのため、それぞれで個別の学習塾のようなスタイルでの学習スタイルも多く

 

 

  自分のペースで勉強を進めて行ける環境ではあります。

 

■大学受験に必要な学力をつけるために

 

  では、通信制高校に通いながらどうしたら

 

 

  大学進学を現実的に目指せるのか?

 

 

  一つは進学に力を入れている学校を選ぶ事が重要

 

 

  一番通信制高校で進学に力を入れているのはクラーク国際高等学校

 

クラーク実績

 

  ここでは、かなり進学へのアプローチも徹底されています。

 

 

  なので、別で学習塾に通わずに大学進学を目指せるレベルでの

 

 

  学習を実際に行っているところです。

 

 

  その他だと正直かなり厳しい

 

 

  というのが現実だと思います。

 

 

  実際に通信制高校では、とにかく

 

 

  なんとか卒業あるいは登校をまずは目標にするので

 

 

  難しい所ですね。

 

 

  あとは、現在リクルートから出ているスタディサプリ

          スタディサプリ

 

 

  このアプリを使用することでカバー出来る事もあります。

 

 

  実際に使ってみると非常にすばらしいアプリだということが

 

 

  わかると思います。

 

 

  動画が2000種類くらいから選べるので非常に

 

 

  スモールステップで学習を行う事が出来るので

 

 

   勉強が苦手な子からさらに上級のレベルの子まで

 

 

   しっかりとサポート出来るものだと思います。

 

 

   そして何より、金額が安い年間で15000円くらいです。

 

 

   ぜひ登録をオススメします

 

■予備校との併用で幅が広がる

 

 

  もう少し金銭的に余裕があれば

 

 

  高校中退、通信制高校の方向けの予備校

 

 

  “河合塾COSMO”

 

 

    という学習塾もあります。

 

 

  河合塾は駿台、代々木と並ぶ

 

 

 

  大学受験予備校の最大手

 

 

  ですので、カリキュラムもしっかりとくまれていますし

 

 

  何より培ったきたノウハウが段違いですので

 

 

  上位の大学を目指すなら

 

 

  予備校との併用が一番道が開けると思います。

 

 

  河合塾COSMOの特徴

 

  1、河合塾の講師による授業

 

  2、基礎から再度じっくりと勉強

 

  3、一人一人にフェロー(サポーター)がつく

 

  4、河合塾の模試、受験情報を活用

 

  5、レベルが上がると、河合塾大学受験科の授業も無料で受講出来る

 

 

  このように勉強が苦手あるいは嫌い、でも進学を本気でめざしたい

 

 

  という方をサポートする体制が出来ているのが河合塾COSMO

 

 

       ですね。

 

  私自身も河合塾で予備校生をしていました。

 

 

  そのときに感じたのは、受験はある意味情報ですね。

 

 

  良い情報のもとで学習をしっかりと方向を決めてやれば

 

 

  結果がついてきます。

 

■まとめ

 

  今回は通信制高校での大学進学についてお話

 

 

  してきました。

 

 

  実際の進学率に愕然とされた方もいると思いますが

 

 

  通信制高校では大学進学が難しいという視点ではなく

 

 

  通信制高校でも大学に20%も行けるんだという視点を

 

 

  ぜひ持っていただければと思います。

 

 

  要は時間の使い方次第で通信でも大学進学を目指せるんです。

 

 

  時間を上手に活用し、より効率的な受験勉強の方法

 

 

  という意味では通信制高校はうってつけです。

 

 

  全日制高校よりも圧倒的に時間が多い

 

 

  この時間を上手く活用することで、大きな成果に結びつくと

 

 

  私は考えています。

 

スポンサーリンク

 

 今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

 


子育て支援 ブログランキングへ

 

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]