子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

小学生の勉強アプリ定番は?スタディサプリがおすすめな3つの理由!

time 2016/05/31

小学生の勉強アプリ定番は?スタディサプリがおすすめな3つの理由!

スタディサプリがおすすめな理由

 

1、動画が豊富(2200種類もある)

 

2、スマホでいつでもどこでも見れる(インプット、アウトぷっと)

 

3、年間登録料が安い(13000〜14000円程度/年)

 

これがスタディサプリを進める3つの理由です。

 

 

リクルートが以前だしていた

 

 

受験サプリ➡スタディサプリとなったものですが

 

 

 

小学生でも使えるアプリの定番として今回はご紹介してきますね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

■スタディサプリとは

スタディサプリ変遷

 改めてスタディサプリとは

 

 

 以前出されていた受験サプリから

 

 

 名称変更したものがスタディサプリです。

 

 

 これは小学校4年生レベル〜大学受験までをフォローする

 

 

 アプリで、動画が2200種類ほど用意されています。

 

 

 利用者はこのアプリに登録することで

 

 

 いつでもどこでもこの動画を見て学習に取り組む事が出来ます。

 

 

 以前お話した所の話しが少し出てきますが

 

 

 小学校4年生は学習につまづきやすい時期でしたよね?

 

 

 

ですので、このアプリでもこの小学校4年生

 

 

つまり、主に分数や小数点が出てくるこの時期から取り上げ

 

 

 

アプリにしているんですね。

 

 

この時期から振返ることで、

 

 

学習の基礎を再度積み上げて行く事が可能です。

 

 

 

この基盤の小学4年生ができていないと

 

 

まったく勉強の積み上げが出来ないので、非常に重要な

 

 

 

ポイントですね。

 

■登録設定方法

 

次に登録方法ですが

 

 

個人で登録する場合は(法人契約もあります)

 

 

自分の個人情報と+で

 

 

自分の目標の大学先を入力します。

 

 

ここで登録することで

 

 

この大学の情報が自動でアプリを通じて配信

 

 

 

されます。学校情報やオープンキャンパス

 

 

 

 

受験情報などがいち早くわかると思うので

 

 

 

ぜひ登録してください。

 

 

 

あとは、パスワードとメールアドレスがあれば

 

 

 

5分程で登録は完了になります。

 

 

■目標設定

 

 目標設定ですが、上記でお伝えした通り

 

 

 

 目標とする大学を入力する事が可能です。

 

 

 そしてさらに

 

 

 日々の学習のスケジュール、ゴールの設定

 

 

 これらも可能です。

 

 

 要は一週間の勉強の目標を立てて

 

 

 

 それを振返ることが出来るんですね。

 

 

 自分で計画を立ててしっかりと取り組む

 

 

 この姿勢ができれば

 

 

 スタディサプリを最大限利用できます。

 

 

 

■インプットとアウトプットの繰り返し

 

  スタディサプリの良いところとして

 

 

  ただ、動画を見るだけ

 

 

  では無いんですね。

 

 

  動画を見るだけでは、受動的

 

 

  受け身の授業になってしまいますよね?

 

 

  受け身での授業での学習の定着率は

 

 

  せいぜい20%程度

 

 

 

  これを比較的に高めるのが

 

 

  “アウトプット

 

 

 

  これが非常に大切ですという話を

 

 

  他の記事でも書きましたね笑

 

 

  でもそれくらいアウトプットが重要なんですね。

 

 

  このアウトプットもしっかりと出来るのが

 

 

  スタディサプリ

 

 

  動画を見て殿くらい理解が出来ているのか?

 

 

 

 これを測る為に、復習テストがそれぞれの項目で

 

 

 設定されています。

 

 

 動画を見て

 

 

 

 理解して

 

 

 

 そしてさらにそれをテストでアウトプット

 

 

 

 これが重要です。

 

 

 そして

 

 

 動画での最大の強み

 

 

 

 “反復しやすい”

 

 

この反復のしやすさ

 

 

これこそスタディサプリの効果を引き出すポイントであり

 

 

 

スタディサプリの強みだと思います。

 

 

 

いつでもどこでも

 

 

 

一度見た動画を何度も見る事が可能

 

 

 

これほど簡単に反復できる教材はなかなかありません。

 

 

 

①反復のしやすさ(手軽さ)

 

 

 

②インプットからアウトプットまでの流れがテストまでしっかりある

 

 

これは非常に学習において、定着率が高まる勉強法に近いですね。

 

 

■学習の進め方

活用

 学習の進め方は

 

 

 基本的に

 

 

 1、スケジュール(教科、科目、レベル、いつまで、どれくらい)を決定

 

 

 2、動画を見る➡復習テスト(繰り返し)

 

 

 3、復習テストを見直し(課題の把握➡再度動画を見る)

 

 

 という流れが一般的ですね。

 

 

 最初は自分がどのレベルの動画をみれば良いのか?

 

 

 これに戸惑うと思いますが

 

 

 

 今の自分の状況がなかなか分かりづらければ

 

 

 

 小学校4年生からやってみて

 

 

 

 簡単であればだんだんステップアップしてみてください

 

 

 あまりに難しいレベルからやってしまうと

 

 

 

 理解出来ない➡面白くない➡やらない

 

 

 

 この悪循環に陥りますので注意してくださいね。

 

 

■まとめ

 

 今回はスタディサプリについてご紹介しました。

 

 

 小学校4年生から使えるということで

 

 

 

 小学生の勉強アプリとしてもご活用してください。

 

 

 

 私自身も小学校5年生くらいから塾に行きだしました。

 

 

 今考えると、その時間は大切だったけれど

 

 

 

 友達とも遊べなかったなーとか思ったりもします。

 

 

 でもこのスタディサプリがあれば

 

 

 時間も場所もしばられません。

 

 

 自分の空いている時間に

 

 

 意識してインプット、アウトプットを繰り返すことで

 

 

 

 学習の定着に繋がると思うので

 

 

 いちどお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 機能自体は非常に高いので、コスパも悪くないですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 今回も最後までお読み頂きありがとうございました。


子育て支援 ブログランキングへ

 

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]