子ども教育の選択肢!!

知っている事が多い程、子どもの可能性を広げることが出来る!!

通信制高校の仕組みとは?就職や進学に不利って本当なの?

time 2016/03/22

通信制高校の仕組みとは?就職や進学に不利って本当なの?

 

通信制高校という選択をどれだけの方が前向きに捉えられるでしょうか?多くの場合は、通信制高校なんて…就職や進学に不利でしょと言われることも多いと思います。しかし、最近の通信制高校は一昔前とは違い、教育の一つの選択肢として台頭して来ています。今回は通信制高校の仕組みについてお話していきますね。

 

スポンサーリンク

 

■通信制高校のイメージ

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%ef%bc%91

通信制高校と聞くと皆さんはどのようなイメージをもたれているでしょうか?全く通わなくていいとか就職に不利、勉強ができない子が集まっている不良がいそう、などなどあまり良いイメージをもたれていない方も多いと思います。実際、最近のニュースでも某高校がニュースで杜撰な、教育内容があり取り上げられていました。ですが、その中でも通信制高校でしっかりとしている学校ももちろん多く存在します。

■通信制高校の仕組み

%e4%bb%95%e7%b5%84%e3%81%bf

まず、通信制高校の仕組みについてお話します。高校卒業の資格を得る為には現在3つの条件があります。

1、在籍機関3年間

2、必履修科目を含めて74反以上の単位取得

3、3年間で30時間の特別活動(行事やHRなど)

以上が条件で、ほぼ全国共通です。どの学校種でもおおよそ同じです。通信制高校での学習の進め方はというと大きく2つのことを進める必要があります。

1、スクーリング(通常の学校と同じ授業に参加すること)

2、レポート(穴うめの学習プリントのような物)

この二つを期限までにクリアすると、テストを受けることが可能になります。テストに合格すると単位が獲得出来るという流れで74単位の取得を目指すという形です。スクーリングとレポートはそれぞれの教科で、回数と枚数が決まっています。その回数と枚数をテストまでにクリアする必要があるんですね。ですから、学校に行かなくていいということはありません。

■行事やそれ以外の活動は?

主にスクーリングとレポートが学習の柱ですが、それ以外にも様々な活動を行っています。例えば、行事を充実化して友達を作る機会を積極的に提供しています。また行事も文化祭や体育祭もあります。他には、自分のやりたいことを集中的に行っている生徒も多いです。特に多いのがダンスやゴルフやアイドル活動ですね。最近の通信制高校の特徴として、“自分のやりたい事をやる”というスタンスで時間がある通信制高校を選ぶ生徒が増えて来ています。

■進学や就職などの進学率ってどのくらいなの?

%e9%80%b2%e5%ad%a6

一番心配な就職や進路指導も面接指導や、就職求人のサポートなど積極的に行っているところも多いです。通信だからこそ、勉強時間が取れるということで有名大学への合格者も多数出ています。就職に関しても、面接指導や履歴書などもしっかりと実施している所も多くなって来ています。通信制高校の進学決定率は全国で60%程度ですから、学校ごとで大きな差があると感じています。高いところでは90%を超えているところもあるので、検討する際の基準にするといいでしょう。

■通信制高校ってあり?なし?

教育の選択肢の一つとして、最初から通信はなしだなとしてしまうのはもったいないかなと個人的に感じています。特に最近は、いじめなどにより不登校という生徒やどうしても公立の学校(私立もそうですが)になじめずに登校出来ない、問題行動により学校に入れなくなった生徒等、本当にいろんな生徒達がいます。子ども達の状況によって、選択肢をより多く持ってあげる事が必要な時代になって来ていると感じています。だからこそ、最初から除外する前に一度調べてみる事が本当に大事です。調べて説明会にいったからこそ分かる事ってけっこう多いですよね。通信制という選択肢もこれからの教育として、幅広く受け入れられることを私は願っています。

スポンサーリンク

down

コメントする




CAPTCHA


子育て相談コンサルタント

じゃめこ

じゃめこ

ブロガーのじゃめこと申します。子ども教育の選択肢にお越し頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、子ども教育の選択肢ということで、変化の激しい時代において必須になってくるであろう様々な子育て情報を提供させて頂いています。あなたの悩みの解決の一助になればと思っております。 [詳細]